V部分の毛量を薄くしたい場合は、どうすればいい?

サロンやクリニックのプランなどによってVラインの定義は変わってくるので、プランによってはショーツ内の手入れが行わないこともあります。
例えば、ミュゼの場合も脱毛完了コースでVラインがありますが、こちらの場合はショーツの外側となります。

 

そのため、きちんと確認してから施術にのぞむことが大事で、プランをしっかりと確認してから行えばショーツ内のV部分を薄くすることは可能です。
それでは、ここからは間違えないようにプランなどと一緒に費用や効果の方もみていきましょう。

 

●ミュゼ

 

プラン:Sパーツ【トライアングル下】
料金:4回 12,000円/6回 18,000円/8回 19,200円/10回 24,000円/12回 28,800円

 

▼効果

ミュゼのSパーツは、およそ4〜6回で効果が見込めるので、大体『1〜2万円程度』の費用で処理ができます。
ですが、毛質によっては6〜12回になることもあるので、およそ2〜3万円の費用となることもあります。

 

●アリシアクリニック

プラン:Vライン(サイド)
料金:3回 10,000円/5回 13,750円

 

▼効果

アリシアクリニックが用いるダイオードレーザーは濃い毛&産毛にも対応しているので、6〜8回と少ない回数で脱毛が完了するため、費用としてはクリニックとしては安い『2万円弱』となります。

 

●湘南美容外科

プラン:Vライン
料金:1回 5,400円/6回 25,380円/9回 35,100円

 

▼効果

湘南美容外科クリニックが用いるアレキサンドライトレーザーは、濃い毛に有効的ではあるものの産毛には弱いので、施術回数を重ねて毛が細くなってからもっと薄くしたいという場合は時間がかかってしまいます。

 

ですから、希望の毛量の薄さによっても費用は変動し、適度に薄くする場合であれば『25,380円』となり、かなり薄くするのであれば『35,100円』となります。

 

●ドクター松井クリニック

プラン:Vライン
料金:1回 17,280円/3回 51,030円/6回 89,100円

 

▼効果

ドクター松井クリニックも、アリシアクリニック同様のダイオードレーザーを使用するので、6〜8回と少なめな回数で脱毛が完了します。
ですが、料金の方がアリシアクリニックよりも割高なので『9〜13万円』の費用がかかります。

 

ちなみに、費用が高い理由としては効果ではなくアフターサポートの充実が反映されています。